小さめ美術館の森

Saku 個展 | 壁の花

概要

原宿 デザインフェスタギャラリーで8月28日から開催された、Saku氏による個展です。氏はレース編み、かぎ針編みなどを中心に小物制作を行っておりデザインフェスタへの参加や作品販売などの活動を行っています。花弁の一枚一枚まで丁寧に編まれた作品は、香りまで漂ってくるような存在感があります。

展示作品

鑑賞後記

展示スペースに足を踏み入れると、壁一面にひまわり畑の地平線が広がっている。展示のタイトルにもなっている、「壁の花」を見た時の衝撃は忘れられません。夏の終わりに、こんなにも季節を感じる体験ができるとは思ってもみませんでした。他にも花をモチーフにしたアクセサリーが多数展示されており、どれもその精巧さに息をのみます。

花をモチーフとした作品は多くありますが、絵画や写真とは異なる、編み物ならではのぬくもりを感じました。作家のSakuさんは下記ページで、編み物のオリジナル作品などを販売されています。素敵な作品が沢山出品されていますので、ぜひご覧ください。

販売サイト:レース編み小物制作 Saku

ブログ:創作雑記

展示情報

展示名:壁の花
作家:Saku
期間:2017年8月28日(月)から 8月30日(水)まで

展示場所:デザインフェスタギャラリー WEST 2-E
最寄り駅:原宿、明治神宮前

所在地:東京都渋谷区神宮前3丁目20−18

error: