小さめ美術館の森

このサイトについて

サイトの目的

ギャラリー・画廊などの展示施設を、身近なものとして認識してもらいたい。
作品たちをより近い距離で感じてもらいたい、という目的があります。

海外の有名画家たちの作品展が国内で開催されたり、
様々なアートイベントが開かれたり、美術の存在はより身近なものになりつつあります。

しかしギャラリー・画廊と聞くと、途端に入りづらく感じてしまう。
そもそもどんな場所にあって、どんな展示が行われているのか。
興味を抱いていても、踏み出せない方が多くいらっしゃると感じました。

本来であれば、街に根付いたより身近な展示施設であるはずなのに、
これはとてももったいないことだと思います。

ギャラリー・画廊には、ほかの施設にはない多くの魅力があります。
それは、アーティストやスタッフの方々に、気軽にお話を聞くことができたり、
素晴らしい展示の多くを入場料フリーで楽しむことができたり……。

アートとより近い位置で接することができれば、
それは何物にも代えがたい、忘れられない体験になると思っています。

サイトを見てくれた方が展示を訪れるきっかけとなるような、
魅力的な情報発信を、これからゆっくりと目指していきたいと考えています。

サイト名について

“小さめ美術館 “とは、ギャラリー・画廊などの展示施設を示しています。
小さめ、という表現を用いたことにはふたつの理由があります。

ひとつは美術展示を行う施設は、全て美術館であるという僕の認識からです。
そしてもうひとつは一般の方々にも、
一目で分かりやすくどのような施設なのかを認識もらいたいからです。

ギャラリー・画廊という言葉は、普段美術に触れない方たちには馴染みの薄い言葉です。
入りづらい、敷居が高い、などといった印象を払拭し、身近で気軽
なものと感じてもらいたく、
想像がつきやすいように”小さめ美術館”とサイト名を付けました。
世間一般に言うところの美術館と、
規模を比較している訳ではないことをご理解いただければ幸いです。

広告掲載・アクセス解析について

■Googleアドセンス

当サイト「小さめ美術館の森」では、
サイドバー・コンテンツ内にGoogle AdSenseを用いて広告掲載を行っています。

閲覧者のアクセス情報(クッキー)を元に配信が行われ、
Googleアドワーズを導入している企業の広告が表示されます。

発生した広告収入については、サイトの運営費とさせて頂いております。

パーソナライズ広告については、Google | 広告設定 から無効にすることができます。
配信事業者のクッキー利用については、www.aboutads.info から無効にすることができます。

■Googleアナリティクス

また閲覧者のアクセス解析にGoogle アナリティクスを用いています。
データ収集のためにクッキーを利用し、
Google社の規約に基づいて、個人情報を含まずに管理されています。

詳しい仕組みに関しては、Google | ポリシーと規約 をご確認ください。

■Amazonアソシエイト

「小さめ美術館の森」は、Amazonの取扱商品の宣伝リンクを掲載し、
広告料を得るためのAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

error: